ページトップ

美容・健康コラム
  • BEAUTY & HEALTH COLUMN
  • 美容・健康コラム

2015年08月26日健康コラム

簡単冷やし汁

皆さん、お盆休みは満喫できましたか?夏バテ気味の方もいらっしゃるかもしれませんね。

そこで7/29配信号でお伝えしました「夏野菜 の簡単メニューをご紹介します。冷やし汁は九州地区の郷土料理で、きゅうり等の薬味が入った冷たい汁を残りご飯にかけていただきます。暑さで食欲が落ちてきて、あとひと口のご飯が食べられない・・・、そんな時にさっぱりと食べられて最適です。うどんやそば、そうめんにかけてもおいしくいただけます。

 <材料(ご飯1膳分)>
A だし汁 100ml、 味噌 大さじ1、 白すりごま 大さじ1
B きゅうり 1/2本、 みょうが 1個、 大葉 2枚、 のり 適当

 <作り方 
 1.だし汁を火にかけ、味噌を溶かしてスリごまを入れたら、汁を冷やす
  2..きゅうりは薄い輪切りにし、しそ、みょうがは刻んでおく
  3.ご飯に1をかけ、2を載せて完成

実際に作ってみました!きゅうりはかなり薄く切らないと口の中でさわる感じがありましたが、冷たくさっぱりとおいしく食べられました。梅肉も合うかもしれません。めんつゆにするには少し濃いめに作った方がいい感じでした。とっても簡単ですので、よろしかったらお試しください! 
新着関連記事

一覧へ戻る